BXI Builingual System started translating.
Language

シャンプー
Shampoo

アーユルボーテコンディショニングシャンプー
Ayur Beaute Conditioning Shampoo

頭皮を洗いながらマッサージ
すすぎながらオイルでトリートメント


天然のアミノ酸洗浄成分で洗い、マッサージを。
東洋の伝統的なハーブエキス配合で頭皮の状態を整え、
3つのオーガニックオイルを配合して
洗いながら髪の毛に保湿と潤いを与え、
髪本来の美しさを引き出します。
この1本で髪に負担をかけません。

ONLINE STORE

3種類のオイルと5種類のハーブ
ナチュラルな香りをシャワールームに

キングココナツオイル

アーユルヴェーダで欠かせないオイル。スリランカでしか生息しないキングココナツオイルには豊富なラウリン酸が含まれ、抗菌作用や髪の毛に潤いを与えます。

バオバブオイル

南アフリカのバオバブオイルにはアルガンオイルよりビタミンE(トコフェロール)の含有量が2倍もあり保湿や潤いを与えます。

モリンガオイル

アーユルヴェーダで昔から使われてきているモリンガオイルです。オレイン酸を多く含み、育毛に重宝されてきました。

メリアアザジラクタ葉エキス

アーユルヴェーダの薬草。葉、実、樹皮が伝統的治療薬として使われてきました。別名(ニーム)。アミノ酸系の天然洗浄成分を多く含むほか、高い保湿力、抗炎症予防、メラニン抑制などの効果があり、皮膚を健やかに保ちます。

アンマロク果実エキス

アーユルヴェーダで代表的な植物のひとつとして1000年以上にわたり様々な病気の治療に用いられてきました。天然のビタミンCが豊富に含まれ、アンチエイジングに最強の果実です。このエキスには髪の毛を黒く美しく豊かにする効果があることが分かっており、髪の毛を大切にしたい女性に愛されてきました。

ザクロ種子エキス

アーユルヴェーダでは身体のバランスをとるとされ、「女性の果実」と言われ女性ホルモン成分エストロゲン、ポリフェノールが豊富に含まれています。皮膚がん防止、女性の抜け毛防止などに効果があると言われています。生命の果実として親しまれており、美しさを求める女性が食する果実として有名です。

ツボクサ葉エキス

アジアチン酸、マテカシン酸による幅広い抗菌効果や、エキス本来のもつ皮膚修復能力によりダメージをうけた毛穴の修復を促すとされています。薬効果がたかい生薬として考えられていて、アーユルヴェーダでは若返りハーブと言われています。

ムクロジエキスムクロジエキス

ムクロジの実は天然の成分でありながら自然な泡立ちがあり、肌や頭皮に必要な皮脂を残しながら、汚れをしっかり落とす洗浄力に恵まれ、抗炎症や抗菌作用もあります。

全成分

水、コカミドプロビルペタイン、コカミドメチルMEA、コカミドDEA、ココイルグリシンNa、ココイルグルタス、ザクロ種子エキス、アンマクロ果実エキス、ツボクサ葉エキス、ムクロジエキス、ポリクオタニウムー10、アシル(C12、14)アスパラギン酸TEA、ココイル加水分解ダイズタンパクK、クエン酸Na、ペタイン、エチコポリマー、ココイルアルギニンエチルPCA、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン
※洗浄成分は全て植物由来

シャンプーしながら髪質に合った
ヘッドマッサージをして
頭皮の健康を整えましょう

VATA ヴァータの髪質

*ダークカラー
*乾燥気味
*枝毛ができやすい
*まとまりにくい
*量は少ない

ヴァータの過剰を調えるヘッドマッサージ

寝る前に行い緊張をゆるめる

風と空のエネルギーが増えやすく、髪が乾燥し、枝毛ができやすいヴァータ。
そのバランスをとり、また、ヴァータ性の不眠や肩こり、
緊張型頭痛などを緩和する効果のあるマッサージをとり入れましょう。
後頭骨を親指と4本の指でもみほぐし、肩のこり、緊張をとる。
両手を頭のてっぺんに軽くのせ、頭をやわらかく包み込むように指の腹で耳のあたりまでなで下ろし、神経の緩和、鎮静を図る。
手のつけ根と親指以外の4本の指を主に使い、頭皮全体を圧迫し、ほぐすことを繰り返す。
全ての指の腹を使って、手前から後ろになで頭皮全体をゆるめる。
両手を頭のてっぺんにのせ、指の腹を使って首に向けてなで下ろす。最後に深い呼吸をし、リラックスする。

PITTA ピッタの髪質

*赤っぽい毛色
*つやがある
*白髪になりやすい
*はげやすい
*量は普通

ピッタの過剰を調えるマッサージ

イライラを鎮めクールダウンさせる

火と水のエネルギーが増えやすく、白髪や円形脱毛症などを起こしやすいピッタ。そのエネルギーを抑え、ピッタ性のイライラや眼精疲労、消化不良などを鎮める効果のあるマッサージがおすすめです。
火のエネルギーを落ち着かせるように、手のつけ根と親指以外の4本の指で、頭皮全体にくるくる円を描く。
両手を生え際におき、両親指を使って上から下、後頭骨周辺、下から上へと、くるくる円を描いて頭皮を動かし、ほぐす。
続いて生え際を、上から下へ指全体を使ってくるくる円を描く。
手全体を使い、果実を絞るようにして頭皮を絞り、最後に髪を引き上げ滞ったエネルギーをとり除く。
手のひら全体で前から後ろへとくるくる円を描く。最後に側頭部を両手で包み込み、エネルギーを鎮静する。

KAPHA カパの髪質

*色素が多く黒い毛色
*脂っぽくなりやすい
*くせ毛や薄毛になりにくい
*抜け毛、切れ毛になりにくい
*量は多い

カパの過剰を調えるヘッドマッサージ

軽快でさわやかな状態に導く

地と水のエネルギーの過剰で重だるくなりやすく、髪の毛も脂っぽくなりやすいカパ。その状態を緩和し、また、カパの代表的な症状である眠気を払い、頭皮や毛根を活性させるマッサージを行いましょう。
手のふちと小指を使って、小刻みな動きで後頭骨部の筋肉を緩める。
果実を絞るような感じで、指全体を使って頭皮全体を絞り込む。
頭皮全体をタッピングで刺激し、活力を与える。
指の腹を使って、頭皮全体を刺激する。リズミカルな動きで、カパの過剰でゆるんだ頭皮に刺激を与える。
中指の腹を使って、額中央からこめかみに向けてていねいに押し、頭の重さをとって、スッキリするように。
アーユルボーテ
コンディショニングシャンプー


頭皮を洗いながらマッサージ
すすぎながらオイルでトリートメント。

500mL
通常価格 3,190円(税込)

ONLINE STORE